ダンガンロンパ 第3話「イキキル 非日常編」 あすたっと
ブログパーツ アクセスランキング

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カテゴリ

GER (1)

アクセスカウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ダンガンロンパ 第3話「イキキル 非日常編」

ダンガンロンパ第3話の感想です!!



命懸けの学級裁判回!
事件の真相は…!?



苗木君達は学級裁判の場へ。中々に雰囲気が出てますね。
切霧さんが裁判員の席が16あることを指摘していましたが、これには何か意味が?覚えておいた方が良さげ。
では議論開始。



犯行に使われた凶器の検証から。これは包丁で間違いないのですが、重要なのは誰が厨房から包丁を持ち出したのか、という点ですね。
さくらちゃんと水泳馬鹿さんの証言によると包丁を持ち出したのは殺害された舞園さんだったと。さくらちゃんにティーカップは恐ろしいほど合わない。あと皆シ~ンってならないでww
護身用だったのか?まだ苗木君の容疑は晴れない。

「苗木君が犯人じゃないという根拠はあるのよ。」
ここで切霧さんのターン。犯人はすんなりとシャワールームに入れたのか。シャワールームに鍵がかかるのは女子の部屋のみ。苗木君の部屋のシャワールームが開かなかったのは単にドアの立て付けが悪かったから。犯人はドアが開かないのは中から鍵をかけられたせいだと勘違いした。だからこそドアノブごと壊そうとした。苗木君が犯人ならそんな面倒な真似をしなくてもドアを開けられたと。



取り敢えず苗木君の容疑は晴れたのかな~?切霧さんはまだ安心できないって言ってますが(--;)それにしても切霧さんイケメン。推理の中心人物になってますね。タイトル通り意見を弾丸で論破してたw

「なら、彼女が怯えていたこと自体が嘘だったとしたら?」
舞園さんが書いたメモ。サインもある。彼女はこのメモを使って誰かを部屋に呼び出したんですね。入れ替わっていたのは部屋の主だけでなくネームプレートも同様だった。メモで呼び出された人物は間違えることなく舞園さんがいる苗木君の部屋に訪れることが出来たと。

プレートの入れ替えを出来た人物は苗木君でないならば舞園さんしかいない。
学園から脱出するために呼び出した人物を殺害し、その罪を苗木君に擦り付けるつもりだったが逆に返り討ちに遭ってしまった
舞園さんやっぱり犯行を決めた目をしていたんですね。苗木君もまだ信じられないといった表情。真犯人は別にいる。



舞園さんが残したダイイングメッセージの謎。それは犯人の名前を意味する数字列。"11037”を反転させると"LEON”になる。つまり犯人は桑田レオン。
苗木君この土壇場でよく気づいたなww流石超高校級の幸運の持ち主。



超高校級の野球選手だからこそ出来た犯行。燃え残った袖と割れたガラス玉は証拠隠滅のための痕跡だったんですかー。
焦っていたせいか詰めの甘さが目立ちますね。ちょっと無理がある犯行のような気もしますがそこはスルーで。





次々と証拠を突きつけられて目が危ないレオン君。流石に動揺しすぎな気がww
決め手となった証拠はドアノブのネジを外す時に使用されたと思われるる工具セット。反論できずレオン君はクロ認定。顔がぐにゃ~ってなってるよw





「スペシャルなお仕置きを用意しました~!!」
正当防衛だ!とかなんとか言い訳してますがモノクマ先生の前では無駄(-_-;)ドアノブ壊して開けて殺害してますしね。
お仕置きは千本ノック。皮肉めいた処刑の仕方ですね。こんなエグいの見せられたら他の人トラウマになるわw皆呆然(--;)



切霧さんの推理が苗木君の支えになると良いですね。苗木君の言葉は主人公らしかったです。
切霧さんはどこまで苗木君のことを知ってるんだろう?出会ってからまだそんなに時間経ってないですよね?それにしても切霧さんがメインヒロインだったとは!!

今回は学級裁判回でした。結構テンポが速かった気がしますが、それよりもゲーム風な演出が多かったのが気になりましたね。弾丸で論破するシーンなんかは特にw
あとは切霧さん。必要以上に主人公をフォローしてくれたりとミステリアスな存在ですね。何の超高校級なのかが明かされていないのも彼女の魅力を引き立てている要因の1つだと思います。
次回は新しい事件が起きるのかな?視聴者側としては楽しみですw

それでは。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。