ニセコイ: 第1話「コレカラ/キヅイテ」感想 あすたっと
ブログパーツ アクセスランキング

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ

GER (1)

アクセスカウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ニセコイ: 第1話「コレカラ/キヅイテ」感想

ニセコイ: 第1話の感想です

<あらすじ>(TVアニメ公式サイトより引用)
コレカラ
極道一家「集英組」とギャング組織「ビーハイブ」の抗争を止めるため、恋人のフリをすることになった一条楽と桐崎千棘。はじめは衝突することも多かったが、少しずつ互いを理解するように。 そんななか、ついに千棘は、自分が抱く楽への想いが「恋」であることを自覚する。 はたして、これからの“ニセコイ”関係はいかに…? 「あれ? ホントにどうなるんだコレ…!!?」

キヅイテ
友達に勧められて、リップクリームをつけ始めた千棘。 「あいつ…かわいいって思うかな…」 しかし楽は、そんな千棘の変化に気づいていない様子。 鈍感な楽に気づいてもらうべく、千棘はあの手この手でアピールをしかける!




顔芸ヒロイン爆誕(`・ω・´)
表情豊かなヒロインっていいですね(白目)
1期のときよりも圧倒的に顔芸の幅が広がった千棘さんのこれからの顔芸に期待!!


というわけで、「キャラが可愛いければそれでいい」を体現したかのようなアニメの第2期。全体的にシャフト独特のカット演出やポーズが薄くなっていたので1期のときよりもだいぶ自然に見ることができた感じ。この作品に関してはシャフトの演出がイマイチ合っていなかったような印象があるので(嵌る作品にはとことん嵌るけど)これは嬉しかった。

内容に関して言えば、余りにも鈍感な楽の気を惹くためにリップクリームを塗ってみたりネイルをしてみたりリボンを変えてみたりして必死に頑張る千棘が可愛かったw他にも楽への「恋」を自覚したり表情豊かなシーンが多く見られたりと、とにかく1話は千棘の可愛さが全面的に押し出されていたような気がする。
鍵関係は全くといっていいほど進展がなかったけど、もうそういうのはどうでもいいというか、とにかく可愛いキャラがドタバタコメディやってくれていればそれでいいかなという感じになってしまったw

OP映像はこれぞニセコイ、という感じでいい意味でハチャメチャなものになっていて良かった。何人か人間辞めてたけどw見た限りだと新キャラの小野寺さんの妹がメインを張ってくる形になるんだろうか。鍵関係とか恋愛模様とかが1期終盤あたりから膠着状態になってしまっているので、いい感じに場を掻き乱してくれることに期待。







取り敢えず机を吹き飛ばしながら楽に迫るマリーが可愛かった( ´ ▽ ` )ノ
おわり。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。