中二病でも恋がしたい!戀 第10話「真夏の夜の・・・(Gauntlet of rain)雨と鞭」 あすたっと
ブログパーツ アクセスランキング

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ

GER (1)

アクセスカウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中二病でも恋がしたい!戀 第10話の感想です

勇太のことが頭から離れなくなった七宮はなにをやっても空回ってしまう。 そんな七宮の態度を訝しがりながらも まったく気付かない勇太。 勇太、六花、七宮はとうとう三角関係になってしまうのか…?

中二病でも恋がしたい!戀 TVアニメ公式サイト



七宮ちゃん猛プッシュ回!
前回のラストで遂に勇太への恋を自覚してしまった七宮さん。これにより、今回は泥沼の三角関係展開が来るかと思っていたのですが...それ以前にもう七宮さんは完全に勇太への恋を諦めているんですよね...。だって勇太には既に六花という明確な恋人がいるわけですから...七宮さんが2人の間に立ち入る隙が全くないんですよね。あのイチャイチャぶりを見る限り。それでも自分の気持ちに決着をつけるために戦うことを選んだ七宮さんでしたが...結果は惨敗。安心仕切った途端にあの不意打ちは...かなり切ないよね(--;)取り敢えず勇太は鈍感スキルをなんとかして七宮の気持ちに気付いてやれよww



また今回は初めて七宮さんの心情が丁寧に描かれていて、葛藤が際立って見えた回でもありました。
実は七宮さんが2期の裏主人公だったんじゃないかと思ってしまったほどです。序盤の空気っぷりは今回の話で一気に七宮というキャラを印象付けるためのものだったのかもしれませんね。まあ勝ち目は万に1つもないんだろうけど...七宮さんがどう自身の気持ち、そして勇太との関係に決着をつけるのかが今後のポイントになってきそうです。これで七宮ルート行ったらある意味伝説ww



久しぶりに一色さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
久しぶりの登場すぎて大親友のはずの勇太にさえ「誰?」とか言われててワロタww
...今後出番があるといいですね(遠い目)。

それではー。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。